登録されている商品情報はありません。
 
    登録されている商品情報はありません。
 
  • メーカー:すべてのメーカー
    カテゴリ:すべてのカテゴリ
    ショップ:カメラのロッコー
    キーワード:なし
    価格帯:最低価格なし~最高価格なし
    除外キーワード:なし

    ×削除この条件で検索 »

Topcon35L
  • 程度
  • AB

Topcon35L
  • 更新日:2022/11/23
  • トプコン
  • フィルムカメラその他
  • カメラのロッコー
1957年発売の東京光学による最後のレンズシャッター機。 二回巻き上げのレバーは、高島鎭雄さんをして”ライカよりも滑らか”と言わしめ、同様にヘリコイド感触も、恐らく国産カメラ最高と言えるほど滑らか。 金色に輝くほぼ等倍ファインダーはパララックス補正機能をアクロバティックに実現し、他機の追随を許さない測距部の切れを実感できるでしょう。 赤城耕一さんが折あるごとに触れるtopcor44mm/f2.0の写りを知れば、舶来レンズに札びらを切るのがばかばかしく感じるでしょう。 全面的にOHして、最低一年の作動保証をお付けします。 国産レズシャッター機の最右翼をご堪能ください。
  • ¥35,000
 

ローライ35 ドイツ製
  • 程度
  • AB

ローライ35 ドイツ製
  • 更新日:2022/11/19
  • ローライ
  • フィルムカメラその他
  • カメラのロッコー
人気のローライ35ジャーマニーです。 必要な分解清掃を施し、気持ちよく使えるように整備してあります。当たり傷もすり傷もなく、レンズ、ファインダー共にきれいな個体です。 最低一年作動保障をお付けしておりますので、安心して撮影をお楽しみください。 1967年にロールアウトした高級コンパクトカメラの始祖。最初のドイツ製と生産移管したシンガポール製とがあり、それぞれに細かく分類できますが、色々辿ってゆくとやはりドイツのしかも初期型が欲しくなります。刻印とファインダーが違うだけなのですが、レンズと蒸着ガラス構成になったシンガポール製よりも、ほぼガラスプリズムで成立しているドイツ製の方が、曇りには強いはずです。
  • ¥72,000
 

レチナ RetinaⅢC 80/4.0
  • 程度
  • AB

レチナ RetinaⅢC 80/4.0
  • 更新日:2022/11/18
  • コダック
  • フィルムカメラその他
  • カメラのロッコー
シャッター、レンズ、距離計を分解清掃しました。ガラスエレメントはみな奇麗です。滑らかに動いております。機体に目立つ傷はありません。 安心て長くお楽しみください。 元をただせば、第一次大戦敗戦でヘロヘロのドイツ工業界に目をつけたイーストマン・コダック社が、自社のフィルム普及に好都合なカメラ生産を始めたのが、レチナ。現在に連なるケース入りフィルム:Type135はこのカメラとともに全世界に広がってゆく。 目測蛇腹式だった初期型に、連動Rfを載せたのがⅡ型、そして1954年、セレン式単独露出計搭載のⅢcがLeicaM3と同じフォトキナでデビューする。つまり、当時の脂の乗り切ったドイツ金属加工技術の粋が、このカメラには込められている。 前球交換式で広角・望遠を一応使えるようにしたⅢcだが、視野フレームの切り替え機能を持たないため、50mm画角以外は外付けファインダーを載せなければならなかったのだが、パララックス補正機能の入ったフレームを入れた大型ファインダーに四年後の1958年、全面改良され、事実上のレチナ最終型となった。 135レンズシャッターカメラの最高峰を使いこなしたい方へ。
  • ¥70,000
 

キャノン ⅥL
  • 程度
  • AB

キャノン ⅥL
  • 更新日:2022/11/18
  • キャノン
  • フィルムカメラその他
  • カメラのロッコー
分解清掃/注油/調整を行い、気持ちよく使える機体に仕上げてあります。 変倍ファインダーきれいに見えています。 フレームもきちんと見えています。 画像の様に金属幕は綺麗です。 レンズにカビ、曇りはありません。 ケースの保存状態も費用によく、 今後も質感をお楽しみいただけます。 戦後すぐからバルナックコピー機を作り続けていたキャノンが、全く独自の形態に変容した1957年発売のⅤ型から、更に一軸不回転金属幕シャッター、クランク巻き戻しに発展したⅥT型をレバー巻き上げにした、CanonRf中最もスタイリッシュな機種です。普及版のPとは異なり変倍ファインダーを備え、当時の最上位機種でした。 Canon最強のRfセットをお楽しみください。
  • ¥100,000
 

C35FD
  • 程度
  • AB

C35FD
  • 更新日:2022/11/17
  • コニカ
  • フィルムカメラその他
  • カメラのロッコー
分解清掃・調整済みです。長く安心してお楽しみください。 1968年11月にコンパクトカメラの嚆矢として発売されベストセラーを続けた第一期C35シリーズの最終機にして決定版。 レンズを一段以上明るいf1.8とし、プログラム制御だった自動露出を、開放域を意図的に使えるシャッター優先AEに洗練。これほどの機能を全高全幅はほぼそのまま、僅かに厚みを1cm増すだけで実現した。 定評あるHexanonレンズの写りと軽快な速写性で、サブカメラとして最右翼なだけでなく、メインギアとしても十分に通用する有力機です。 十分な分解整備を施し、最低一年の作動保証をお付けします。経年による僅かな擦れはありますが、へこみ、酷い傷はありません。 すご腕ジャーニーを使いこなしてみたい方へ。
  • ¥36,000
 

C35 厚いレモンイエロー
  • 程度
  • AB

C35 厚いレモンイエロー
  • 更新日:2022/11/16
  • コニカ
  • フィルムカメラその他
  • カメラのロッコー
ジャーニーコニカの愛称で爆発的に広まった最初の大衆機。 1968年に発売されたフィルムカメラの シャッター・ファインダーを完全分解整備し、 ビニール風素材だった貼り革を本革に交換し、 気持ち良く使えるよう仕上げました。 少なくとも1年間は作動保障いたしますので、 四季の気温変化で起こる不調に対応し、 その後も長く安心してお使いいただけます。 万一、操作を間違えて破損してしまった場合も、 ほとんどの場合有償修理は可能です。 ご遠慮なくご相談ください。 一般的なLR44電池を用いる自動露出カメラですが、 搭載された連動距離計で、 自分でピントを合わせる操作感を楽しめますし、 ちょっと凝った撮影にも挑戦できます。 純正のハンドストラップをお付けします。 これからフィルムを可愛いカメラで楽しみたい方へ。
  • ¥24,000
 

C35 厚い桜色
  • 程度
  • AB

C35 厚い桜色
  • 更新日:2022/11/16
  • コニカ
  • フィルムカメラその他
  • カメラのロッコー
ジャーニーコニカの愛称で爆発的に広まった最初の大衆機。 1968年に発売されたフィルムカメラの シャッター・ファインダーを完全分解整備し、 ビニール風素材だった貼り革を本革に交換し、 気持ち良く使えるよう仕上げました。 少なくとも1年間は作動保障いたしますので、 四季の気温変化で起こる不調に対応し、 その後も長く安心してお使いいただけます。 万一、操作を間違えて破損してしまった場合も、 ほとんどの場合有償修理は可能です。 ご遠慮なくご相談ください。 一般的なLR44電池を用いる自動露出カメラですが、 搭載された連動距離計で、 自分でピントを合わせる操作感を楽しめますし、 ちょっと凝った撮影にも挑戦できます。 純正のハンドストラップをお付けします。 これからフィルムを可愛いカメラで楽しみたい方へ。
  • ¥24,000
 

konica IIIA2.0
  • 程度
  • AB

konica IIIA2.0
  • 更新日:2022/11/14
  • コニカ
  • フィルムカメラその他
  • カメラのロッコー
分解清掃/調整済みで最低一年作動保障いたします。長く安心してお楽しみください。 純正フード/ケース、レリースボタン、純正UVフィルターが付属します。特にフィルターは珍しいものです。 1948年日本初のレンズシャッター135カメラとして発売されたⅠ型から約十年にわたり連綿と進化し続けたコニカの最終型。 前年発売のⅢ型に”生きているファインダー”と称する視差画角自動補ブライトフレームRfを搭載した。接眼部から対物部まで、ほぼガラスの塊。Rfの切れ味、定評あるHexanonレンズの写りの良さは勿論だが、特筆すべきは、メッキと各部作り込の無駄な程の手の込み方。”モノづくり日本”を感じたいなら一台は持っていたいカメラです。
  • ¥37,000
 

C35 緑シボ
  • 程度
  • AB

C35 緑シボ
  • 更新日:2022/10/27
  • コニカ
  • フィルムカメラその他
  • カメラのロッコー
ジャーニーコニカの愛称で爆発的に広まった最初の大衆機。 1968年に発売されたフィルムカメラの シャッター・ファインダーを完全分解整備し、 ビニール風素材だった貼り革を本革に交換し、 気持ち良く使えるよう仕上げました。 少なくとも1年間は作動保障いたしますので、 四季の気温変化で起こる不調に対応し、 その後も長く安心してお使いいただけます。 万一、操作を間違えて破損してしまった場合も、 ほとんどの場合有償修理は可能です。 ご遠慮なくご相談ください。 一般的なLR44電池を用いる自動露出カメラですが、 搭載された連動距離計で、 自分でピントを合わせる操作感を楽しめますし、 ちょっと凝った撮影にも挑戦できます。 純正のハンドストラップをお付けします。 これからフィルムを可愛いカメラで楽しみたい方へ。
  • ¥23,000
 

キャノン ⅤL
  • 程度
  • AB

キャノン ⅤL
  • 更新日:2022/10/26
  • キャノン
  • フィルムカメラその他
  • カメラのロッコー
分解清掃/注油/調整を行い、気持ちよく使える機体に仕上げてあります。 変倍ファインダーきれいに見えています。 画像の様に金属幕は比較的綺麗です。 戦後すぐからバルナックコピー機を作り続けていたキャノンが、全く独自の形態に変容した1957年発売のⅤ型から、更に金属幕シャッター、クランク巻き戻しに発展したカメラ。このタイプのRf機中最も生産台数の少ない機種です。 また、このタイプの曇りない50/1.8はめったにありません。
  • ¥85,000
 

PenD 厚赤
  • 程度
  • AB

PenD 厚赤
  • 更新日:2022/10/14
  • オリンパス
  • フィルムカメラその他
  • カメラのロッコー
プロカメラマンのサブカメラのコンセプトを持つ本機は、 メモを取るペンのように気軽に写真撮影出来る機械として開発されたPenの第三のシリーズとして1965年9月に発ラインナップされました。 自動露出を備えたPenEEシリーズとは異なり、 内蔵された露出計で明るさを測定し、 絞りとシャッタースピードとピントを合わせ、 写真を撮るため一通りの撮影知識が必要ですが、 その分自動露出・自動焦点のカメラと違って、 本当に自分で撮った写真を楽しむことが出来ます。 最後の画像にあるように、 機械を完全に分解整備し、 また、状態のよい露出計とレンズを選んで組み込んでいます。 最低でも一年間の作動保証しますので、 安心してお使いください。 万一、操作を間違えて破損してしまった場合も、 ほとんどの場合有償修理は可能です。 ハーフサイズカメラを本格的に使ってみたい方へ。
  • ¥26,000
 

Pen EES
  • 程度
  • AB

Pen EES
  • 更新日:2022/10/14
  • オリンパス
  • フィルムカメラその他
  • カメラのロッコー
1962に発売された、 セレン式露出計を用いた自動露出ハーフサイズカメラです。 ゾーンフォーカス方式のピントは自分で合わせなければならないので、 ツボにはまった時はかなりいけた写真になります。 フルサイズに比べると画質は半分になりますが、 その分沢山撮れるのでとにかくフィルム写真の質感を楽しみたい方には、 お勧めのカメラです。 撮れた写真はデータ化したり全て紙焼きするよりも、 フィルムを明かりにかざしてルーペで観察し、 気に入った写真だけをはがきサイズに焼いてみてください。 銀塩写真の良さが本当に楽しめます。おすすめ。 機体は完全分解整備して、 正常作動している露出計を選んで組み込んでいます。 経年劣化の多いレンズも状態のよいものだけを選んで使っています。 普及品であったこのカメラは、 パーツ精度があまり高くなく、ビスの脱落がよく起こるので、 十分な固定措置はとっていますが、 それでも脱落した場合は直ぐにご連絡ください。無料対処いたします。 上記のように、商品には最低一年の作動保証をお付けしますが、 それを過ぎた事故に関しても無償若しくは特別料金で対応いたします。 保証内容に対する考え方は、 当店プロフィールをぜひご覧ください。 おにぎりより少し大きめの、 ズッシリした重さの機械で、 たっぷり写真を撮ってください。
  • ¥20,000
 

双眼鏡 8×24
  • 程度
  • AB

双眼鏡 8×24
  • 更新日:2022/09/29
  • ニコン
  • その他
  • カメラのロッコー
手ごろな大きさの双眼鏡です。両眼それぞれにレンズが3群、プリズム二個入っていますが、すべて取り出して清掃しました。きれいに見えています。 対物側に当たり傷はありますが、光軸を正しく合わせたのでよく見えます。 お散歩のおともに。
  • ¥12,000
 

A
  • 程度
  • AB

A
  • 更新日:2022/09/29
  • ミノルタ
  • フィルムカメラその他
  • カメラのロッコー
分解整備を施し、快調に動いています。機体背面に当たり傷がありますが、激しいゆがみもなく前提的にきれいな個体です。 1955年に発売された本機は、同社初の連動距離計付きライカ版カメラ。特徴的な局面を帯びたボディーアウトラインはその後ハイマチックシリーズ登場まで、10年以上に渡って、同社カメラの形状の基調をなす。形状だけでなく操作系にも独自指向があり、SSはボディー上面に突き出したダイヤルで行う。 とてもとても変わったカメラなので、一味違う撮影を求められる方にお勧め。
  • ¥26,000
 

Sonner 180mm/f2.8
  • 程度
  • AB

Sonner 180mm/f2.8
  • 更新日:2022/09/06
  • ペンタコン
  • レンズ
  • カメラのロッコー
分解清掃を施しましたので、ヘリコイド・絞り共に正常作動します。安心してご使用ください。レンズ最前面に僅かに曇りがありますが、年代的に問題ないと考えます。 極めて大口径なf2.8レンズで、切り抜いたように被写体の浮かび上がる写真をお楽しみください。
  • ¥60,000
 

contessa35
  • 程度
  • AB

contessa35
  • 更新日:2022/07/31
  • ツァイス・イコン
  • フィルムカメラその他
  • カメラのロッコー
酷い傷はないし、レンズは綺麗です。全体に年代なりのくたびれ感はありますが、店主渾身の手縫い補修ケースが付属します。各部は分解清掃しているため、機能、使い心地は十分な状態に整備してあります。 1950年に発売された”貴婦人”と言う名前のカメラです。 前蓋開閉式のいわゆるスプリングカメラですが、傷みやすい蛇腹部分は完全にメタルカバーで覆われ、同方式の内面反射機能が最大限引き出される構造になっています。 露出計は単独読み取り式、多重露光防止機能は着いているもののセルフコッキングできない、組み立て暗箱をそのまま135フィルムカメラにしたような操作系は、嘗ての”撮影”をほうふつとさせるでしょう。
  • ¥50,000
 

PenD 茶リザードシボ
  • 程度
  • AB

PenD 茶リザードシボ
  • 更新日:2022/07/23
  • オリンパス
  • フィルムカメラその他
  • カメラのロッコー
プロカメラマンのサブカメラのコンセプトを持つ本機は、 メモを取るペンのように気軽に写真撮影出来る機械として開発されたPenの第三のシリーズとして1965年9月に発ラインナップされました 自動露出を備えたPenEEシリーズとは異なり、 内蔵された露出計で明るさを測定し、 絞りとシャッタースピードとピントを合わせ、 写真を撮るため一通りの撮影知識が必要ですが、 その分自動露出・自動焦点のカメラと違って、 本当に自分で撮った写真を楽しむことが出来ます。 最後の画像にあるように、 機械を完全に分解整備し、 また、状態のよい露出計とレンズを選んで組み込んでいます。 最低でも一年間の作動保証しますので、 安心してお使いください。 万一、操作を間違えて破損してしまった場合も、 ほとんどの場合有償修理は可能です。 ハーフサイズカメラを本格的に使ってみたい方へ。
  • ¥26,000
 

PenD
  • 程度
  • AB

PenD
  • 更新日:2022/07/23
  • オリンパス
  • フィルムカメラその他
  • カメラのロッコー
プロカメラマンのサブカメラのコンセプトを持つ本機は、 メモを取るペンのように気軽に写真撮影出来る機械として開発されたPenの第三のシリーズとして1965年9月に発ラインナップされました 自動露出を備えたPenEEシリーズとは異なり、 内蔵された露出計で明るさを測定し、 絞りとシャッタースピードとピントを合わせ、 写真を撮るため一通りの撮影知識が必要ですが、 その分自動露出・自動焦点のカメラと違って、 本当に自分で撮った写真を楽しむことが出来ます。 最後の画像にあるように、 機械を完全に分解整備し、 また、状態のよい露出計とレンズを選んで組み込んでいます。 最低でも一年間の作動保証しますので、 安心してお使いください。 万一、操作を間違えて破損してしまった場合も、 ほとんどの場合有償修理は可能です。 ハーフサイズカメラを本格的に使ってみたい方へ。
  • ¥26,000
 

ペンタコンシックス/ビオメタール80
  • 程度
  • AB

ペンタコンシックス/ビオメタール80
  • 更新日:2022/07/20
  • ペンタコン
  • 中判カメラ
  • カメラのロッコー
当然コマ間不良もなく最低でも一年間は作動保障し、その後もご相談にお答えいたします。安心して66広角撮影をお楽しみください。 評判の良いMCビオメタール80mm/f2.8レンズ付きでの御提供です。
  • ¥105,000
 

ワイド2.4
  • 程度
  • AB

ワイド2.4
  • 更新日:2022/07/06
  • リコー
  • フィルムカメラその他
  • カメラのロッコー
画像の様に分解清掃を施し、気持ちよく使えるように仕上げました。ガラスエレメントに曇りは無く、ボディー全体に傷もありません。収縮して剥がれの生じていたビニール製の化粧革は、本革に張り替えました。 普及機リコー300の上位機であったMaxに35mmレンズを載せた意欲作です。しかも、f2.8ではなくf2.4として、何とか他と差別化したい努力が滲みます。 一味違う広角機をお探しの方へ。
  • ¥36,000