登録されている商品情報はありません。
 
    登録されている商品情報はありません。
 
こんにちは、山小僧です。
先日このフォトログにもアップした鳳凰三山の写真ですが、
実はフィルムカメラでも撮影していたのです!!

機材はCONTAX G1にBIOGON28mmを付けて観音岳頂上付近から撮影しました。
紅葉を前景、薬師岳を真ん中に、奥には富士山を入れたお気に入りの1枚です。
ぅう~ん、赤色がきれいに出ているなぁ…と自分では思っているのですが。

次回はどこの山に登って、どの機材で撮影しようか悩み中の山小僧でした。
取材っ!
2009/05/29 久留里線取材日記
こんにちは。バシです。

先日、久留里線の取材に出かけてきました。
写真家の南正時さんと日帰り二人旅です。

眠い目をこすりながら朝8時半、木更津駅に到着。
南さんと合流し、木更津から久留里線に乗り込みました。

久留里線の車両は色鮮やかなデザインです。
レトロな塗装が人気の鉄道趣味業界では、やや地味な存在かもしれません。
座席もロングシートで、普段乗っている電車の印象とあまり変わりません。
でも、この列車、電車ではないのです。
気動車です。ディーゼルカー。キハですよ! いいでしょう。
ワンマン運転と思いきや、車掌さんも乗っています。
さらに、現在でもタブレット交換をおこなっています。

ブルブルと響くエンジン音に、がたんごとんと小刻みの走行音。
木更津を発つと、まもなく車窓にはのどかな水田風景が広がります。
季節は、田植えを終えたころ。まっすぐに伸びる線路にも緑の草が伸びていました。
南さんのおすすめで初めて訪れた路線でしたが、
のどかな風景が心地よく、沿線に住みたくなりました。

途中下車をしながら終点・上総亀山まで行き、途中下車をしながら再び木更津へ戻ってきました。
さて今回の取材の成果は、7月刊行予定のムック『鉄道を撮る!』に掲載されます。
南正時さんには、久留里線の魅力を4ページにわたって紹介していただきます。
どうぞお楽しみに。



バラストの間から生い茂る草。生きている路線でこんなに草が伸びるものなのですね。


列車を撮るのってコツが必要ですね。短い列車なのでなんとか編成は収まりましたが、配置が微妙…。
(JR久留里線 キハ37)


終点「上総亀山」駅の停止標識と南正時さん。普段は和服で身を包んでいる粋で素敵な方です。

防湿庫で有名な『東洋リビング』が新製品を発表しました。

その名も“ベルデンテ”

そうです、歯ブラシです。
しかも光ります。

ブラシ内部に装着されたLEDライトが、歯磨き中に可視光線を照射することで、
歯周病の原因菌に対して抑制効果があるそうです。大学教授が研究で証明済み!
同時発売の歯磨きジェルもあり!

ベルデンテ
価格:オープン(実勢価格6,900円~)

ジェル
価格:オープン(実勢価格1,600円~)

発売は5月中旬予定(メーカーホームページではまだ発売となっていないようです。
詳しくはメーカーサイトのリリースにて。

こんにちは。
ちょっとご無沙汰しておりました。バシです。

この場で初めてお知らせしますが、現在、鉄道写真のムックを編集中です。
タイトルはずばり『鉄道を撮る!』。
二週間、毎朝通勤列車の中で考えた末、こんなストレートなタイトルに落ち着きました。

鉄道、いいですよー。
本書の発行へ向け、ここ「フォトログ」にて鉄道の面白さを少しずつお伝えしたいと思っています。

では、鉄道ネタ第一弾。
六本木のフジフイルムスクエアで開催中の写真展
「みんなの鉄道写真展」へ出かけてきました。

会場では、鉄道写真業界で活躍する各氏の作品が、それぞれの個性を競い合うように大伸ばしで展示されていました。
それはそれは見ごたえある写真作品なのですが、それだけではありません。
鉄道クイズコーナーがあったり夜行列車の巨大なヘッドマークが飾ってあったり、
そして展示室の中央にはNゲージの大きなジオラマ置かれ、こどもたちが見入っていました。
ほかにもフロアに線路のシールが貼ってあったりと、ちょっとした演出、仕掛けが来場者を楽しませていました。
見どころ満載でみんなが楽しめる写真展。
まさに「みんなの鉄道写真展」でした。

室内の撮影は禁止のため、写真で様子をお見せできずに残念ですが、おすすめ写真展です。
ぜひ足をお運びください。
(最終日は明日。会期終了間際の情報提供、ゴメンナサイ!)

『鉄道を撮る!』は7月発売です。
買っちゃった!
2009/05/22 自腹レンズ
こんにちは。M上です。

デジタル一眼デビューから半年くらい経ちますが、これまで使っていた18~200ミリのズーム一本ではなんとなく飽き足らなくなってきて、ついにこれを↓買ってしまいました。

ニコン AF-S DXニッコール35ミリF1.8G

愛機D90に装着すると35ミリ換算で約52.5ミリ相当。超音波モーターの素早くて静かなAFもいいし、今更ながらやっぱり開放値が明るいと、ボケ味の味わい深さがズームレンズとは全然違いますね。
仕事でのポートレート撮影なんかが楽しくなってきてしまった。

デジイチでも単焦点レンズの味をしめてしまって、魚眼レンズとか広角レンズが欲しくなってきてしまっている今日この頃であります。

カテゴリ
フォトログについて (2)
撮ってきた! (56)
買っちゃった! (45)
行ってきた! (83)
スタッフの毎日 (143)
スタッフのつぶやき (7)
取材っ! (29)
ただいま仕事中!! (4)
J-カメラ パトロール中 (23)
最新情報 (134)
山日記 (9)
酔いどれ日記 (27)
日本一周気まま旅 (44)
バックナンバー
2019/06 (1)
2019/05 (2)
2019/04 (2)
2019/03 (1)
2019/02 (2)
2019/01 (1)
2018/12 (1)
2018/11 (4)
2018/10 (3)
2018/09 (2)
2018/08 (2)
2018/07 (1)
2018/05 (3)
2018/03 (1)
2017/09 (1)
2017/05 (1)
2017/03 (3)
2017/01 (1)
2016/11 (1)
2016/09 (14)
2016/08 (3)
2016/07 (12)
2016/06 (15)
2016/05 (6)
2016/04 (2)
2016/03 (2)
2016/02 (1)
2016/01 (1)
2015/12 (2)
2015/11 (1)
2015/10 (1)
2015/09 (3)
2015/08 (5)
2015/07 (3)
2015/06 (2)
2015/05 (2)
2015/04 (1)
2015/03 (2)
2015/02 (3)
2015/01 (2)
2014/10 (4)
2014/09 (2)
2014/08 (3)
2014/07 (3)
2014/06 (2)
2014/05 (3)
2014/04 (1)
2014/03 (1)
2014/02 (2)
2014/01 (2)
2013/12 (1)
2013/11 (2)
2013/10 (1)
2013/08 (1)
2013/04 (2)
2013/02 (2)
2013/01 (1)
2012/11 (1)
2012/10 (2)
2012/09 (3)
2012/08 (4)
2012/07 (1)
2012/06 (4)
2012/05 (1)
2012/03 (3)
2012/02 (7)
2012/01 (2)
2011/12 (2)
2011/11 (4)
2011/07 (2)
2011/06 (3)
2011/05 (3)
2011/03 (2)
2011/02 (3)
2010/10 (3)
2010/09 (7)
2010/08 (7)
2010/07 (6)
2010/06 (13)
2010/05 (11)
2010/04 (14)
2010/03 (13)
2010/02 (11)
2010/01 (12)
2009/12 (15)
2009/11 (16)
2009/10 (20)
2009/09 (20)
2009/08 (17)
2009/07 (24)
2009/06 (21)
2009/05 (8)
2009/04 (11)
2009/03 (11)
2009/02 (10)
2009/01 (13)
2008/12 (12)
2008/11 (7)
2008/10 (12)
2008/09 (9)
2008/08 (11)
2008/07 (12)
2008/06 (14)
2008/05 (13)
2008/04 (20)
2008/03 (17)
RSS RSS
« PAGE TOP  /  PAGE : | 1 | 2 | >  >|